レクリエーション介護士2級

去年「レクリエーション介護士2級」という資格が出ました。
近年、介護現場においてはレクリエーションの重要性が高まり、 専門の担当者がいる施設もあります。
ただ、介護現場で行われるレクリエーションはたんなる娯楽や余暇ではありません。 1番大切な姿勢は「指導」ではなく「支援」。 外部のレクリエーションがどんどん増え続ける中で、クレームやハプニングも同じく増えています。 レクリエーションとは何か。 何の為にするのか。心構え。認知症の方の接し方。配慮。

皆さん、ご存知ですか??
手に職があって介護現場でレクをやりたい方、レクリエーション担当をしているけど本当の意味を知らない方、この「レクリエーション介護士2級」は、それを学んで安全に意味のあること示す、資格です。企画の作り方も教えてくれますよ☆ ご興味のある方はぜひご覧ください(*^^*)
http://www.japan-ac.jp/rec.html 

そして、嬉しいご報告☆☆ この資格のテキストに私がしている「お花のビュッフェ」を例文や参考例として掲載して頂いてます☆

年齢は実際より若くなっていますがお気にせず(^◇^)(笑)
何もないところから始めて、こういう形で認められるのは、本当に嬉しいです。
10552606_328090710684406_3245125236217304603_n10404525_328090804017730_9173158571646254124_n

ラジオ収録

去年、ラジオに出演させて頂きました。
事業内容の「お花のビュッフェ」と、「ジュエルブーケ」について
お話させて頂いたのですが、もうドキドキ&バクバクの30分。
声って、第一印象の4割を占めるらしい。
私の声・・・・・頼りないですが、大丈夫か・・・・( ゚Д゚)!!!
IMG_22828257312841

明けましておめでとうございます。

申し訳ありません。
最後の投稿をしたあとにパソコンが潰れてしまい、新しいパソコンからのブログの書き方が分からずでした・・・・。
やっと、プロの方に直して頂き、今日からきちんと更新していきます。

La chanceは皆様に支えて頂きながら、活動を続けております(^◇^)
感謝感謝の毎日で本当に有難うございます(T_T)

あれから、たくさんの嬉しいことがありました。
・レクリエーション介護士2級の教科書に参考事例として、「お花のビュッフェ」を
掲載して頂いたこと。
・ラジオに出演させて頂いたこと。
・とある広報誌に掲載して頂けること。
・リハビリになると施設さんを紹介して頂くことが増えたこと。
・ケアライフサポーターで活動しているファッションショーがTVで放送されたこと

などなど(≧▽≦)
あっ!!もうすぐでジュエルブーケの説明DVDもできます☆☆

今年・・じゃなくて、去年(笑)は、迎春用玄関も飾らせて頂きました。
実はホテルで働いていたり、デザイン装飾のレッスンに通ってた過去があるので、
とっても楽しく&緊張でさせて頂きました。

もっともっとお花のパワーを皆様にお届けできるように、頑張っていきますので、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

10882312_397178530442290_5176930879077698103_n10888720_397178467108963_8123732681580118095_n

10869790_396016690558474_1300240235889197339_o10499383_396017087225101_8982141991780843424_o

 

お花のビュッフェ☆内覧会

今日は、サービス付き高齢者住宅さんの内覧会でお花のビュッフェを開催させて頂きました。
どんな感じかというと、施設の内覧会で見学に来られたお客様に、レクリエーションの一つとしてお花のビュッフェを体験して頂き、手土産?としてお花をお持ち帰りいただきます。
もちろん、私からではなく施設さんからお客様にプレゼントです。

内覧会で勉強になるところは、皆さんが何を重視して見学に来られているのかが明確に分かることです。
ライフサポーターの認定書を取得した私にとっては、とても大切な情報です。

そして・・・・・・お昼頂きました。
料亭並みのお昼ご飯に驚くばかり。
食べると元気になる。元気な方は食べる。
食べるということは、とても大切なので、毎日のお食事が楽しみになるのは、とても素晴らしいですლ(╹◡╹ლ)
IMG_8495IMG_8487IMG_8514

抽象絵画

去年、(株)笑顔音の菊本社長にお誘いいただき参加した、ゆるば~さるファッションショー。 そこで知り合った抽象画を描く山本裕也さんに昨日、白浜でお会いしてきました。
山本さんは身体に障害を持っており、17歳の時に道本勝氏と出会い、ローラー技法を使って作品を制作し始めたそうです。
2009年、新構造展に初入選。その後、田辺市展入賞5回、和歌山市展入選3回、新構造展入選4回、新構造和歌山支部展入賞3回と次々に獲得をされている方です。
めて作品を見せて頂いたときに油絵を独特のタッチで描く技法と、喉の奥からこみ上げてくるような想い深い表現方法に、言葉では言い表せない感覚になりました。
その時は濃い色合いの作品だったのですが、「違う色合いの絵を見たい!!」と想い、ウェディングの教室の絵を依頼しました。
頼んで良かった!!って感じの素晴らしい絵です。ありがとうございます。
そして、久々にお会いしたので、お喋りも楽しみました☆
山本さんの描く作品の数々をご覧ください。ただ、写真では絵の具の浮き具合、重なり合いは伝わらないです。゚(Pд`q。)゚。実物で見て欲しいです。゚(Pд`q。)゚。
和歌山で展示会などもされているので、お気になるかたはご連絡くださいませ☆

*右側は私です*ブログではあまり姿を出しませんが、こんな感じです(笑)

IMG_8409IMG_8399IMG_8395IMG_8398IMG_8390IMG_8391IMG_8392IMG_8393IMG_8394IMG_8396IMG_8397IMG_8400IMG_8401IMG_8402IMG_8404IMG_8405

 

お花のビュッフェ

今日は、1月に開催して頂いた天王寺の施設さんへ行ってきました。
前回、スタッフ様から「ご飯に介助の必要な方が、一人でお花を挿していたのでビックリしました!!」と、嬉しいお言葉を頂きました。
そして、もう1つ嬉しいことが☆♪☆♪
これから、毎月開催して頂けることになりました!!ლ(╹◡╹ლ)ワァーイ♪♪
毎月でも楽しんで頂けるような花材をご用意するので、これから宜しくお願いいたします。
ご参加頂いた皆さま、有難う御座いました。

帰りに、蜂が優雅に歩いていたのでカメラで♪パシャリ♪
IMG_8339IMG_8362無題55

お花のビュッフェ

今日は、毎月2日間、お花のビュッフェを開催して頂いている施設さんへ行ってきました。
毎月、お会いしていると、「わぁ!この間よりお花が上手くなってる!!」とかの小さな変化が分かりやすいので、楽しいです。
スタッフの皆さまもとても優しくて、ワイワイとお話をさせて頂きます。
ご参加いただいた皆さま、有難う御座いました。

最近、こちらの施設さんでも2人撮りが人気です☆
写真を撮影したあとにお互いが顔を見合わせて、笑っていたりすると、私まで嬉しくなります(*´σー`)
IMG_8482IMG_8318

お花のビュッフェ

今日のお花のビュッフェは茨木市で開催させて頂きました。 初めての施設さんでしたが、44名様とたくさんの方にご参加頂き、とても嬉しかったです。 他の施設さんでも40名様はありますが、2日間に分けての開催なので、1日で44名様するのは2回目。 バタバタしないように入念に準備をして、スタッフ2名と同行して行ったにも関わらず、バタバタしてしまい反省です。 帰りに施設長さんに謝罪に行くと、「工夫しながら一緒に考えていきましょう」と、涙が出そうなお言葉を頂きました。゚(Pд`q。)゚。 次回は必ず、結果を出します。 チャンスを頂き、心から感謝いたします。
IMG_8232

第一歩♪

去年の10月に白浜で開催したファッションショーをご存知でしょうか。
これです↓。
http://lachance.jp/blog/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc/
高齢者施設さんでのファッションショーは定期的に開催していますが、白浜の時は初めてコラボしたファッションショー。最後にモデルさんと誓ったあの言葉。
ちゃんと形にしていこうと、高齢者・要介護者・障害者を主役としたファッションショーを企画推進し、開催するために皆が集まって、任意団体を立ち上げました。
これは、ボランティア組織なのですが、色々なところで団体名があるほうが良いのです。
それに、私たち自身も、あらたに気合いが入り、あたりまえのファッションショーになれるように色々と企画を考えます。
あたりまえになれば、きっと選べる服も増えるはずです。
株式会社笑顔音の菊本社長が、あの時みなさんに言ったあの言葉を忘れていません。
もう少し待っててくださいね。
また、皆さんがランウェエイを羽ばたくように歩いてもらえるよう、がんばります。
無47

ありがたいお話

さてさて、4月です。
今日は新規の施設さんからお電話がありました。
フラワービュッフェのお話を聞いて、ぜひ開催してみたいと、お申し込みしていただきました。
最近、ご紹介をしてくださる方が増えて、本当に嬉しいです。
皆さまのお気持ちをしっかりと受け止めて、全速力で頑張ります。
フラワービュッフェを開催するとき、小さなこだわりがたくさんあって、それはパッとは気づかないような事なんですが、そのこだわりはずっと続けていきます☆☆
それは、きっと必要だと思うから(*´σー`)ふふ。

近所だけのつもりが、市内、大阪と増えて、たまに京都行ったり、来月から兵庫県も行かせていただきます。
たくさんの笑顔が引き出せるように、もっと色々考えながら、お花運べるように頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。
無題 (2)