雨の日のレクリエーション

こんにちわ。
La chanceの熊谷です。
「ラシャンス」の「くまがい」って、読みます(^o^)/

さてさて、二日間、降り続いた雨。
キレイに咲いていた桜は散ってしまったかもしれませんが、
雨の日、施設さんではお出かけをすることが少ないので、
昨日も今日も「待ってましたぁ!!」と、満開の笑顔で迎えて頂きました(^◇^)

そして、お花を挿すのに慣れてきた施設さんも多いので、
今日は「花の名前当てクイズ」から始まって、ワイワイと楽しかったです。
週末の土曜日と日曜日は新規の施設さんなので、ちょっぴりドキドキ&いっぱいワクワク。

雨上がりの夕方の空って、透き通ったオレンジの光でとても好きです。
写真はないですが、明日は晴れるのかな(*^-^*)
IMG_8448

IMG_9876IMG_9870
無題53

楽しいレクリエーション

こんにちわ。
お花の講師をしているLa chance(ラシャンス)の熊谷です。
La chanceはフランス語で「幸福」という意味があります(^◇^)

さて、幸福とは?
辞書で調べると「心が満たされている状態のことですが、幸福感は人によってさまざまである」
みたいなことが書いてありました。
そりゃそうだ(=゚ω゚)ノ

お花のビュッフェは、決まったお花で作るのではなく、好きなお花を選んで、好きなように挿して頂くレクリエーションです☆☆
お好みで選んで頂くので、とってもお気に入りのお花が出来上がります。
見てください♪☆☆
皆さんお花よりも満開の笑顔(^o^)/
詳しくはここに載ってます
http://www.la-chance.jp/flower_buffet/index.html

IMG_9733IMG_9751

春のお花

春のお花って、ほんといい!!
色も香りも心明るくなります☆☆(^O^)/

そして、4月ぐらいから「高齢者の方の見える色」の勉強を本格的にします。
必ず役に立てると信じて・・・。
IMG_9685IMG_9669
IMG_9716

男性レクリエーション

「お花だと女性ばっかりですか??」って、聞かれますが、
そんなことはありません!!(^O^)/

お花のビュッフェはハサミを使わないし、生け花みたいに難しくないし、
ワイワイと開催しているので、男性の参加も多いです☆
ほとんどの施設さんで、男性の方が参加をしてくれています(^O^)/
IMG_9740IMG_9735

お花のビュッフェ(レクリエーション)

毎月、息子さんが一緒に参加をして頂いている施設さんがあります。
お母さんは手が不自由なので、変わりに息子さんがお花を挿しています。
最後はいつも二人で記念撮影。

「お母さん。お母さん」
と、呼びかける姿に私まで心が優しくなる。

「ポストカードの写真のデーターを頂けますか?」
と、頼まれる姿に私まで心が温かくなる。

そして、この間は初めて知りました。
このお花のビュッフェの時間に合わせて、来ていること。
終わって1時間ぐらいしたら帰られていること。

お花のビュッフェが、親子の時間を過ごすきっかけになっているのは
本当に嬉しくて、私がありがたい思いになります。

ただ、行きたくても行けないご家族様の気持ちも分かります。
だから、ポストカードで近況を伝えていけたらいいなぁ
という気持ちで、シャッターを押しています(*´▽`*)

*写真と投稿の方は関係ありません*

[20130705]IMG_4582IMG_7109

☆母の日レッスン☆

今年の母の日は、5月10日(日曜日)です!!
施設さん向けの母の日レッスンの写真撮りがやっとできました(*´▽`*)
施設さん向けは、安全と楽しくが優先☆
そして、家族さんが1番参加されるので、きっかけ作りが出来ていることが
本当に嬉しいです(≧▽≦)

皆さん、普段きちんとお母さんに感謝の言葉を伝えていますか??
男の子も男の人も、この日ばかりはお花をたくさん買いに来られます。

「お~かぁさん♪おかぁ~さん♪」
5月10日でーす☆
ph3
pchahanohi6

春のレクリエーション

こんにちわです。
今日は寒いけど、お花はすっかり春です(´▽`*)

スイートピー、菜の花、ラナンキュラス、麦とたくさん!!
お花のビュッフェを開催するときも、会場に入ってこられた 瞬間に「いい香り~♪」というお声をいただけます☆☆
私も嬉しいです(´▽`*)

春のお花は色も明るく、気分も上がります☆♪
ただ、実際の季節の春の時は、市場はほとんど夏のお花に変わっているんです( ゚Д゚)!!

春のお花でできるのは、3月が限界かなってところ。
ぜひぜひ、春のイベントのレクリエーションで楽しんでみてください(^◇^)

http://www.la-chance.jp/flower_buffet/index.html
IMG_7319

レクリエーション介護士2級

レクリエーション介護士2級の認定書が届きました(´▽`)
実はまだ取れていなかったのです(苦笑)
今、大人気の資格だそうです。

別件でちょっと調べてたら、こんなところにも( ゚Д゚)!!
これ・・・(2枚目の写真)
実は・・・私です(´▽`*)
お花のお稽古ではなく、手と脳を使って個々の感性を活かすことを
目的に始めた「お花のビュッフェ」。
これから、高齢者の方の色彩を取り入れながら、もっとお役に立てる
レクリエーションにしていきます。
今後とも、宜しくお願い致します(^◇^)
DSC_1572kaigorec_banner_on
IMG_8883

内覧会イベント(開店祝いの贈り物)

最近、内覧会のイベントで「お花のビュッフェ」を呼んで頂けることがあります。
見学に来られた方に、レクリエーションを楽しんで頂き、そのまま手土産として
制作したお花をプレゼント。
内覧会は殺伐としていることもありますが、私は内覧会でイベントをすることは
とても重要だと思っています。

2日続けて開催の時は、2日目に「お花ができるって聞いたけどほんと??」と、近隣の方が来てくれたりします。
手土産で頂くのも嬉しいですが、近隣の方に施設を知っていただく事はとても大切です(^◇^)イベントはそのきっかけになりやすいです。

そして、開店祝いの贈り物でインパクトを付けたい業者さん。
胡蝶蘭の代わりにイベントを送りませんか?
きちんと祝い札持って、貴社の看板背負って行きます(^◇^)
お話を聞いていると、喜ばれる施設さん多いです☆☆☆☆
ご興味のある方はぜひご連絡ください。

あっ、申し訳ありませんが、外出していることが多いので、留守番電話にメッセージ残してください。
必ず、折り返しお電話をさせていただきます(T_T)
IMG_6187IMG_6021
IMG_8883

高齢者の方の見える色

こんにちわ。La chanceの熊谷です。
今日は高齢者の方の見える色について(^◇^)

今、色彩検定や色彩診断など、色についてたくさんの研究がされています。
皆さん、ふと思い出してみてください。
お年寄りの方が緑色のことを青や黒と呼んだり、オレンジのことを赤と呼んだり
しているところを聞いたことはありませんか?
もちろん、同じ色が見えていて言い方が違う場合もありますが、
私たちとはまったく違う色に見えていることが多いです( ゚Д゚)!

1番の原因は「加齢による視界黄変化」です。
白内障化と言った方が分かりやすいかも(´▽`*)。
信号に赤・黄・青が使われているのは、赤は遠くからでも1番判断しやすい色であり
緊張作用があるから止まれの合図に使用されているという理由があるように
私たちの日常でも、色というのは認識の中で需要な役割を果たします。

けど、意味のある色が見えなかったら??
区分けのために使っている色の違いが認識できなかったら?
高齢者の方の見える色を少しでも知っていれば、使う色もかわってくると
思います。
施設関係者の方に限らず、建築関係者・広告関係者にも1度は読んでみて
欲しい本があります。
この中には「野菜を食べなくなった本当の理由」なども書いて
いておもしろいですよ。
おすすめです☆☆
img_06img_05