MENU

アートフラワー・お花の教室やサービス「ラシャンス」 

ラシャンスについて

La chanceとは、フランス語で「幸福」 という意味があります。
お花は見る側の心の気持ちで、さまざまな表現をします。

嬉しい人には明るい心を。悲しい人には癒しの心を。サプライズには感動の心を・・・・。
お花を飾る人、お花を渡す人、お花を見る人、すべての方の心が幸福になりますように・・・
と、願いを込めてこの名前にしました。

想いをかたちに。それが本当の価値

ジュエルブーケはアートフラワーを使用し、フラワービュッフェは生花を使用しております。
それぞれ違う花材を取扱いしていますが、そのコンセプトは「付加価値の感動」です。 付加価値とは簡単にいうと、本来主張すべき価値に、何か別の価値を与えることを言います。 お花で考える別価値とは、「心」ではないでしょうか。 ただ単にお花を渡したり、制作するのではなく、そこには渡す方・制作する方・貰う方の心が加わって、お花をより一層、感動の宝物に変えることが出来ます。その心の表現のお手伝いを一緒に出来たら、嬉しく思います。

経歴

代 表:くまがい あい

花屋歴:11年間(生花店、ブライダルウェディング)

  • 株式会社日比谷花壇
    (リーガロイヤルホテル大阪、アートグレイスウェディングコーストにて打合せ、企画、制作、装飾を担当)
  • 株式会社フローリスト・コロナ
    (エリアリーダー、新店舗・特設コーナー担当、本部にて全般業務を担当)
  • 日本フラワーデザイナー認定校で11年間花の基礎からデザインなどを学び、現在も精進の為、勉強中。

資格

  • 厚生労働大臣認定  一級フラワー装飾技能士
  • 社団法人日本フラワーデザイナー協会 講師
  • ケアライフサポーター
  • 現在、介護レクリエーション講座を勉強中

事業内容

ラシャンスへのアクセスマップ
お問い合わせはこちら

▲このページのトップへ